HostGator Web Hosting

LinkedIn India: Log In or Sign Up

Post a job With the Open To Work feature, you can privately tell recruiters or publicly share with the LinkedIn community that youre looking for new job opportunities Sending messages to people you know is a great way to strengthen relationships as you take the next step in your career Read more…

NetCOBOLで端数計算をする方法 – 社内SEの徒然なる日記

■ COBOLの端数計算 諸般の事情で、COBOLでちょっと複雑な数値計算をしている処理を追っていたのですが、何か違和感を感じます。仕様上では切捨てになっている場所で、特に必要な端数処理をしている形跡がないのです。 うーん、COBOLの端数計算ってどうやるんだっけ? ■ 切捨て WORKING-STORAGE SECTION での定義はこんな感じ。01 WK-AMSLS PIC S9(12).01 WK-RND PIC S9(12)V9(2). PROCEDURE DIVISION で整数部しか指定の無いWK-AMSLSに、小数点以下が発生するような計算結果を突っ込みます。 COMPUTE WK-AMSLS = WK-RND * 8 / (100 + 8). こうすると、WK-AMSLSには小数点以下が切捨てられて格納されます。 ■ 標準桁よせ規則 この辺りの動作ですが、マニュアル(COBOL文法書)に書いている標準桁よせ規則って辺りに書いていました。そのまま書くとアレなので要約しますが、受取側(上の例ではWK-AMSLS)で定義した範囲に収まるように切り捨てるそうです。 今回は S9(12). だったので小数点第一位で四捨五入されたのですが、これが S9(12)V9(1). だった場合は、小数点第二位で切捨てられるって事らしいですね。 ■ 端数計算 では、実際に端数計算を行うロジックを書いてみました。*> 切捨てCOMPUTE WK-AMSLS = WK-RND * 1.*> 四捨五入COMPUTE WK-AMSLS ROUNDED = WK-RND * 1.*> 切上げCOMPUTE Read more…

CSP/F1, CSP/F3, CSP/F5, CSP/FX (FACOM Kシリーズ用OS)-コンピュータ博物館

 CSP(Customer oriented System Products)は,FACOM Kシリーズ用に開発されたOS(オペレーティングシステム)であり,富士通とユーザック電子工業(後のPFU)の協力で開発された.1984年5月にCSP/F1,F3が発表され,1985年5月にCSP/F5が発表された.さらに,1988年10月には,CSP/F3とCSP/F5を統合したCSP/FXが発表された. CSPは,CPS80(FACOM System80シリーズ用のOS)とUNIOS(FACOM Vシリーズ用のOS)を統合的に継承する位置づけのOSであり,ユーザソフトウェア資産の継承や既存オフコンとの連携性が確保された. FACOM Kシリーズは,ワークステーションとしての用途にも応えられる超小型のK-10シリーズから,大型オフコンであるK-200シリーズまで幅広いカバーレンジを有していた.そのOSであるCSPも用途や規模に応じた構成をとり,小さい方からCSP/F1,F3,F5のラインアップが用意された. 1. CSP/F1,CSP/F3,CSP/F5  CSP/F1,F3,F5のソフトウェア体系を表-1に示す.FACOM Kシリーズの最大の特徴は,スタンドアロン機能と上位機のワークステーションとしての機能を備えたFACOM K-10(およびその後継機)にあった.それを支えるOSがCSP/F1であった.FACOM Kシリーズは,最下位機のFACOM K-10から手軽にオフコンシステムを導入し,業務や用途の拡大に沿って,FACOM K-10をワークステーションとする分散処理へとオフコンシステムを拡大できる拡張性を提供した.同社ではこのコンセプトを,「小さく入れてどんどん大きく」と表現した.この拡張性を支えたのが連携機能(ファイルサーバ機能)のFSERVプロトコルであった. 表-1 CSP/F1,CSP/F3,CSP/F5のソフトウェア体系 適用機種 大分類 中分類 OS種 構成機能名 FACOM K-200系,K-200R系,K-300R系 システムプログラム 基本SCP CSP/F5CSP/F3 ワークステーション制御,資源管理,機密保護,データ管理,ジョブ管理,スプール,自動運転 データベース CSP/F5CPS/F3 RDM(*1) 連携機能 CSP/F5CSP/F3 FSERV(*2),KLINK(*3) その他のユーティリティ CSP/F5 CL(*4),CG,ファイル管理ユーティリティ CSP/F3 JCL,CG,ファイル管理ユーティリティ ネットワークプログラム 手順 CSP/F5CSP/F3 HDLC,SDLC,BSC,全銀,JCA,DT9611,CAFIS ワークステーションエミュレーション CSP/F5 DSC(*5),KDSC(*6) CSP/F3 TSP6650,TSP3270K ファイル伝送 CSP/F5 Read more…

Boolean values – Rosetta Code

[] Task Show how to represent the boolean states “true” and “false” in a language. If other objects represent “true” or “false” in conditionals, note it. Related tasks 11l defines a built-in data type Bool, which has two values represented by the constants 0B and 1B. The are no TRUE Read more…

Downloads: HP Cobol user manual

This manual supersedes the Compaq COBOL User Manual, Version 2.8 and the VAX COBOL User Manual, Version 5.4, as well as the online-only Compaq COBOL User Manual, Version 2.8 and Version 5.7. Download  |  Permalink  |  Rating  |  Edit Source 00